マニラ・マカティー
アングラタウン・マニラ
マニラ行の飛行機で
いきなりホームステイ
フィリピン料理
キアポ
マニラ・エルミタ
俺達マニラで大騒ぎ
ここはどこ、わたしはだれ
べんよ、お前はどこ行った?
マニラ・トンド
ストリートライブ
スラム街トンド
さらばマニラ

 
フィリピン・マニラ旅行

アングラタウン・マニラ

旅に出かけたくてどうしょうもないノリさんとべんちゃん、インドを経験してしてからと言うもの刺激が欲しくて欲しくてたまらなくなってしまった。
どこか近場で刺激的な場所はどこだろうか?
適当に調べた結果、フィリピンのマニラが候補に上がった。このマニラと言う地名を聞くと、たいていの日本人はだいたい二種類の反応を示すみたい。

一つは「危険な所らしいよ、拉致されたり、恐喝されたり、ホールドアップされたりするらしいよ」
ってな感じに、日本人が被害にあう危険地帯というイメージ。
もう一つは「ヒヒヒ、やっぱアレすか?アレ。」
こんな無気味な笑みでこそこそ話をする人。どうやら日本に出稼ぎに来ているフィリピーナ達とどうこうある日本人は多いイメージが強いみたいだ。まあ、どっちにしろアングラな雰囲気がプンプンにただよってくるニコニコプンな場所らしい。しかもマニラには巨大スラム街トンドが存在する、なんでもスモーキーマウンテンと呼ばれる山があるという、それはゴミが積み重なってできた山でいつも得体の知れない煙りを吹き出しているらしい。
熱帯のアングラタウン・マニラちょっとヤバそうなトコロだぜ、俺達のニーズにはピッタリじゃないのか!?。

マニラ行きの飛行機で、、、
そんなこんなで、マニラ行きの飛行機に乗り込んだノリさんとべんちゃん。
激安チケットの為にマニラ到着時刻は11時過ぎになる、こんな時間帯では空港から出て来た日本人をまともな料金で乗せていってくれるタクシーは無いに等しい。どうしたもんだろうか?
ああだこうだと機内で話し合っていると、隣に座っていた日本人のおじさんが話し掛けて来た。
「君たちはどこまで行くんだ?」
「あっマニラですエルミタあたりに行くつもりですけど」
「そうか、俺はフィリピンに友達がいるんだよ、よかったら途中までタクシーで行こうか?」
「まっマジすか!!是非」
ひょんな事で、ラッキーな展開になったノリさんとべんちゃん

やがて、飛行機はニイノ・フィリピン国際空港に到着した。
空港に出迎えてくれたのはラニーと言う名の女性であった
「ナイスチューミーチュー」
「あっ初めまして」
「あれっ?日本語しゃべれんの!」
ラニーは完璧な日本語をしゃべる小麦色の肌のスラリとした人であった。
「あそこのタクシーは危ないから、こっちに来て」
やはり、ジモティーがいると心強い。
4人はタクシー乗りこんでメトロマニラを目指した。
「どこから来たの?」とラニーが聞いてくる
「東京だよ」「東京のどこ?」「江東区だけど」「あーあそこ」
「え〜〜知ってるの?」
「どうしてフィリピンに来たの?」
「用なんかないさ、あてのない旅だよ」
「なんか猿岩石みたい」
「え〜〜なんで猿岩石を知ってるの?」
俺達の大きいリアクションにラニーはウケテいる
「今日はみんなでうちに泊まってって」
「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜マジっすか〜〜」大きいリアクションに再び笑い。
「汚い所だけど、それでいいなら‥」
「俺達、どんな所でも寝れますから!!」

タクシーで到着した場所はマカティー市内であった、ラニーの家まで来ると、そこにはビックリする事が待ちうけていた。俺達はいったいどんなスラム街に行くんだろうとばかり思っていたのだが(失礼)着いた家は、とっても高級なお家でございました。二階建ての一軒家で、床などはナント!大理石で造られている、家具もおしゃれな物がそろい、電化製品もすべてそろっていた。「ウッソ〜〜〜〜〜〜!!」いちいちうるさいノリさんとべんちゃんであった。その豪邸にはラニーの他にも二人の妹がすんでいる、俺達は紅茶をいただいて談笑したあと、二階の部屋に案内されて眠りについた。
なんだか初っぱなから凄い展開になったな〜〜〜。

フィリピンいきなりホームステイ

どうゆうわけだかいきなりホームステイになったノリさんとべんちゃん。
翌朝、目がさめてからフラフラと1階のリビングに行ってみると、朝食が用意されていた。マガンダンウマガ!!おいしそうな朝食だ。

今日、ラニーとおっさんは役所に行く用事があるらしい。特に用があるわけでもない俺達もノコノコとついて行くことにする。4人はタクシーを拾い役所に到着。ラニーとおっさんが用事をすませるまで、ノリさんとべんちゃんは近くの公園で待っている事にした。

プライベートな事だからあまり聞けないけれども、どうやらラニーは日本人の彼氏と結婚する為に、おっさんがその関係の書類をわざわざフィリピンまで持って来て提出しに来たようだ。

公園でプラプラ遊んでいると、自転車レンタルのトライシクルを発見。ちなみにトライシクルとはサイドカー付きの自転車の事。
さっそくトライシクルを借りてみる、がっ、片輪だけ補助輪状態のトライシクル。まっすぐ走るにもハンドルがとられて上手く運転が出来ない。しばらくトライシクルと格闘したあと、時間がきたので役所にもどる。

役所にもどると、しばらくしてラニーとおっさんが戻ってきた、再びタクシーに乗り込み買い物へ向かう。
「役所の奴、書類が出来上がるには来週までかかるとかぬかしやがった。今週中までに仕上げさせるには賄賂が必要なんだよ」おっさんが愚痴を言った。
「本当に自分の国だけど、はずかしいよ、治安も悪いし」ラニーも続けて言う。
「治安が悪いって、でもそんな危なくないでしょ?」っとノリさんが聞く
「いいえ、どうかな?私は催涙ガスをいつも携帯してるよ、新宿で買ったやつ」
信号でタクシーが止まると、たくさんのストリートチルドレンたちが運転手相手に商売をしている、新聞やおかしを売りにきたり、元でのない子は車の窓を拭きながら小金を稼いでいた。やがてタクシーはSMストアという巨大ショッピングセンターに到着した。

ここでも、ラニー達と俺らは別行動を取る事にした。店内はたくさんの人でにぎわっている、日本のデパート同様にここではなんでも手に入るようだ、しばらく歩いていると、スポーツ用品や洋服などの店の隣に拳銃を売っている店を発見した。店内はとても込み合っている。自己防衛の為かもしれないが、犯罪と事故防衛は紙一重だよな〜恐い恐い。
ノリさんとべんちゃんは、家に泊めてもらったお礼にバレンタインのチョコレートを買った、いそいで待ち合わせの場所に向かう。
「なんだよ、おそいじゃないか」おっさんが言う
「いや、フィリピンタイムが体に染み着いちゃって」一同笑い
ラニー家に帰り、買ってきたチョコレートをプレゼントする、綺麗に包装されたチョコレートを見て「食べるのがもったいな〜い」と言ってる、みんなとても喜んでくれたみたいだ。


フィリピン料理

夕方、ラニーの家の付近を、歩いていると「バロット」を発見した。
バロットとはアヒルのゆで卵のなのだが、恐ろしい事に羽化寸前の卵をゆでてあるのだ、ヒッヒッヒ…。俺達はバロットを食べなくてはならない掟がある為、ノリとベンはさっそく買って帰った。
ラニーの家にもどって、卵の殻を割ってみる、すると!ンゲゲ〜〜〜!!!
かっ殻の裏側にはびっしりと毛細血管が張り巡らされていた!!見た目がヤバすぎる。
さらに、殻を向いてみると普通のゆで卵と何かが違う物が出てきた、いきなり引いてしまった俺達だが、俺達には、これを食べなきゃいけない鉄の掟がある。食べるっきゃない!
パク おぉ〜〜〜うまぁ〜い、以外とうまい!
見た目はヤバいが、味はイケてるニクイ奴。なんでもフィリピンでは、このバロットは気合を入れる時や精力をつけるときに食べるらしい。
やがて、夕飯どき…
作ってくれた料理は肉ジャガだった。
「さあ、食べて肉ジャガ、でもフィリピンではジャガイモの代りにバナナを使うの」
うっそ〜バナナ〜〜〜〜〜〜!!!!それって肉じゃがじゃなく肉バナ?いちいちうるさい俺達。食べてみるとちゃんとした肉じゃがだった。少しバナナの風味がするがそれは紛れも無く肉ジャガであった。さすが南国のフィリピン家庭料理は違うぜ。

食後は、タガログ語を教えてもらう。もしポン引きが来た時の言葉。
アヤコ サヨ パンギッカーーーー」っと俺が教えてもらった言葉を言う。
フィリピン人達は何故か大爆笑、そんなにおもろいのか?
アヤコ サヨ パンギッカーーーー」「パンギッカーーーー
みんな超爆笑している。そんなに凄い言葉なのか?それとも俺のリアクションが変なのか?
たぶん、両方だろう。

キアポ

翌日、あまりに世話になるのも悪いので、今日はエルミタの安宿に行く事にした。いろいろとお世話になりました。俺達はバスの乗り場まで案内してもらい、マイクロバスでエルミタに向かった。
エルミタに到着して安宿にチェックインしたあと、すぐにLRT(電車)に乗って下町キアポに出かける。

キアポは大きな市場(キンタマーケット)があり新鮮な野菜やくだもの、魚介類などが所せましと並べられていて、なんとも言えない臭いを発しているが、かつての日本の風景のようでもあり活気がある声を聞いていると、とても嬉しくなってきてしまう。
駅前にはISETANNデパートがあるのだが、日本にある「伊勢丹」ではないISETANNのNが一つ多い、偽伊勢丹デパート、中国人が経営しているらしいがこうゆうおかしな所も怪し気なマニラなのであった。その先にはキアポ教会がある、そこには黒いキリスト、ブラックナザレが祀られていて、信者達は赤いろうそくを購入して願いごとをする場所となっている。その横に黒いろうそくも売られているのだが、それは、呪をかける為の専用なんだそうな。





All right reserved. (C)nori 2000 This site is only provided by Japanese.

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO