池袋のリトル外国

bukuro01.jpg
bukuro02.jpg
bukuro05.jpg
bukuro06.jpg

池袋のリトル外国

 今回は池袋を探ってみることにする。ここブクロのリトル外国は、ビルの中に店舗がある場合が多く普段はあまり目立たない場所が多い。

 まずは、駅の南側にある中華ショップ、知音中国書店・池袋店に突入。ここは日本最大級を豪語してるほど、中国の書籍、CD、ビデオレンタルなどが揃っている。店内はビルの見た目よりも想像以上に広く、この日も大勢の中国人客でにぎわっていた。通りを挟んだ向いっ側には、知音中国食品店もあって、本場の食材が手に入れられるとゆういたせりつくせり。
 ここで知音新聞なる物をゲットしたのだが、この広告がまた最高に面白い!! エステ小姐募集の広告の他に、ソフトウェア技術者を多く募集していた、中国人のIT産業への関心の強さが表れてますね。
他にもアダルトビデオの通販では、美国版、日本版、欧州版、さらには同性、犬まで、さすが何でも食する中国人といった感じか?。他にも、2〜3万円の爆安の値段で買える中古車屋の広告などがあり、正に華僑好みの広告満載。肝心の新聞記事の内容も過激で「皇●子妃は人工受精か?」などの日本人社会では、禁句な話題もあったりして、ちょっとあせる(汗)。ま、とにかく中国大好き人間にとってはとても楽しめる場所ですね。

知音中国書店 豊島区西池袋1-28-6大和産業ビル2F

 続いて来たのは、アジアンショッピングセンター、ビルの2階はインド料理屋で、3階にインド・パキ・バングラの食材などを売っているお店。
ビルの階段を上ってゆくと香辛料の匂いがもうプンプンたちこめ、いきなりインドにトリッ〜プ。店内では各種スパイスパウダーや調味料などのほか、ナンやチャパティーなども揃っていたりで、値段も安く、いたせりつくせり。他にも、音楽テープ¥300、CD\600、VCD\1500と、かな〜りリーズナブル。
近頃インド系の男性と日本人女性のカップルが多いと聞くが、この日もサリーを着た日本人女性がカップルで来店していた。

アジアンショッピングセンター 豊島区池袋2-58-8 TOビル

bukuro09.jpg
bukuro10.jpg
bukuro11.jpg
bukuro12.jpg

西池袋界隈のアジアン

 西池袋界隈をブラブラ歩いていると、韓国食材屋「7日場」を発見。ここは数ある韓国食材屋の中でもかなりリーズナブル。辛ラミョンのカップラーメン¥70、セウカンせんべい(かっぱえびせん)¥50、インスタントラーメン¥50、ほとんど現地価格と変わらない値段じゃないか!とりあずいろいろ買い出し。さらに奥地に歩くと台湾料理屋などがあり、となりには中国武術を教える程聖龍国術館があった、ここの道場では極めて実践的な太極拳や八卦掌などを教えており、ここの程聖龍老師は、その世界ではかなりの有名人だ。

bukuro14.jpg
bukuro15.jpg
bukuro16.jpg
bukuro18.jpg

いいブツあるぜ亜州兄弟

 最後にアジア各国のグッズを売っている亜州兄弟に行ってみた。何の変哲も無いマンションの一室で営業してるのでちょっと分かりずらいが、おじゃましま〜すってな気分で靴を脱いで店内に入ってみると、そこにはアジア各国で集めたタレントグッズやら面白グッズなど、ディープなグッズをたくさん販売している。中でも一番ノリさんのツボにはまったのが毎日5回のアザーンアラームがながれるデジタル腕時計。アザーンが鳴ると信者がモスクに集まる液晶のアニメーションが動いて、笑える人には笑えるグッズ。人気商品の為この日は店頭用のみであった。

bukuro19.jpg
bukuro20.jpg
bukuro21.jpg
bukuro24.jpg


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO