カルカッタ
スゴイトコロ
街中スラムだカルカッタ
恐るべしカーリーテンプル
サダルストリートにて…
ブッタガヤ
仏教の故郷
スジャ〜タ、スジャ〜タ〜
ブッタガヤぶらぶら散策
ローカルバスは辛いよ。
バラナシ
日本人宿、久美子ハウス
死と隣り合わせの街
火葬場バトル
アラハバード
俺達は列車に飛び乗った
聖地サンガム
デリー
またチケットが買えねえのか?
楽しい悪夢
幸か不幸か
簡単ヒンディ語
 

ヒンディ語

 

☆ヒンディ語(インド)

 ・ナマステ(namaste) = こんにちわ、さようなら
                  (朝昼晩のいつでも)

 ・ダンニャワード(dhanyawad) = ありがとう
 ・カシマカレン(kshama karen) = すみません

 ・「ハーン・ジー」か「ジー・ハーン」 = はい
 ・ジナヒン(ji nahin) = いいえ

 ・フィール ミレンゲ(phir milenge)
= また会いましょう。

■ヒンディ語の話されている地域
インドの北部(デリー近辺、ガンガー川中流域、ヤムナー川中流域)
話者人口は約3億人で、世界第3位もしくは4位になります。

■文字
デーヴァナーガリー文字を使います。

■インドの言葉
インドは人口が多いだけでなく、言語もたいへん多く、250とも850とも言われ
ています。公用語には15の言語が規定されています。
インドの州は言語によって区分されたものです。「インドは州が違うと言葉が
違う」と言われますが、実は「言葉が違うから州が違う」ということなのです。
■ヒンディとウルドゥ
パキスタンのウルドゥ語とは、双子のような関係にあります。基は同じムガル
帝国の言葉でしたが、イギリス支配になった19世紀から徐々にヒンドゥ教徒と
イスラム教徒の間で違う方向に言葉を発達させるようになりました。
文法的にはほぼ同じで、違いは文字と語彙です。ヒンディ語はサンスクリット
語から多くを取り入れ、ウルドゥ語はアラビア語を取り入れています。
■ナマステ
両手を胸の前で合わせるのが正式な挨拶のしかたです。
厳密に言えばヒンドゥ教徒の挨拶なので、イスラム教、シーク教など他の宗教
の人には使わない方が無難です。
イスラム教徒に対しては「サラーム」と挨拶しましょう。

 




All right reserved. (C)nori 2000 This site is only provided by Japanese.

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO